ひつじ日和

ひつじがたくさんいる国で暮らす人の日常。食事、趣味、英語など。

大失敗の直後にすること。自分を褒めちぎる!で自信を取り戻す。

ま、また久しぶりの更新になってしまった…。月日が経つのが早すぎて、びっくりしてしまいます。とか、言い訳をモニョモニョ。

 

今日は「大一番でやらかしたときの、直後のメンタルの立て直し方」について。

f:id:coco26_26:20170620134430j:plain

よく自己啓発書とか、経営者の自伝なんかに「失敗こそがチャンス」とか「成功してる人はみんな失敗している」みたいなことを書いていますよね。

本当にその通りだとは思うんですけど、自分でいざ大ヘマやったときって、そこまで気持ちをすぐにポジティブに転換できるでしょうか。

少なくとも私はできません。

 

先日仕事に関わる大事な大事な試験があり、かなり前から準備もしてきたんですが、本番数日前から体調を崩し、本番に予期せぬ出来事が起こり、終わってみて「あ、ダメだったな」思うという、かなり残念な出来事がありました。

 

正直まだ立ち直れていなくて、まだ上司に会っていないので報告はしていないけど、どうしようかな…という感じ。

 

ちょっと気持ちもネガティブになりかけていて、こういうときに前述のスーパーポジティブで、鋼のようにタフなメンタルを持っているような人が書いた自己啓発書を読むと「ああ、こんな風にはなれない…」とますますネガティブになってしまうんです。

 

そこで、ここ数日落ち込んだ自分がしていたことと言えば…

頑張った自分を評価してあげる

ということでした。

f:id:coco26_26:20170620134758j:plain

試験の結果はどうであれ、途中の体調管理はどうであれ、試験後すぐのボロボロのメンタルに「ここがダメだった、あれもダメだった」という分析をするのはあまりにも酷。ということで、「結果がどうであれ、目標に向かって頑張った自分を褒める」気持ちを持つようにしました。

 

「まぁいいや、最大限頑張ったし」と思うことで少しは楽になったかな。

 

強い自分を作るのは、自分を肯定することから始まる!と肝に銘じて、今はまだ「よしよし、頑張ったね、えらいぞ偉いぞ」と自分を褒めて自己肯定するようにしています。

 

そうすることで回復して初めて、もう一度頑張ろうとか、この失敗が次の成功につながると思えるんじゃないかなと思います。

 

多分成功した人たちはそういうのを繰り返してどんどん強い心を手に入れているから、失敗=成功のチャンスとすぐに切り替えられるんだろうな。

私にはまだまだ修行が必要だ…!

 

なんだか脱線してしまいましたが、とりあえず落ち込んだ時や失敗した時は自分を責めるのではなく最大限に自分を褒めるのが大事だなと感じだということでした。

よし、また頑張ろうっと!(もうちょっと休んでから)

 

ネスプレッソマシーンが我が家にやってきた!

ショッピングはどちらかと言えば苦手ですが、買うときには思いきるタイプ。

 

ということで、先週末のお買い物はこちら。

f:id:coco26_26:20170418140243j:plain

ネスプレッソ!

f:id:coco26_26:20170418140349j:plain

ネスプレッソと言えばジョージ・クルーニーの渋さが際立つCMでもお馴染み。

 

友人の家でご馳走になり、その美味しさにびっくり…!で、家を出たその足で買いに行きました。なんと15%オフに$100引きのクーポンがあったので、それでだいぶお安く買えました。

 

f:id:coco26_26:20170418135947j:plain

私が買ったのはEssenza Miniのホワイト。日本での展開はないようですが…。場所もあまり取らず、ミルクフォーマーもついてきて、白がおしゃれで気にいっています。

 

f:id:coco26_26:20170418140304j:plain

さらに16種類のカプセルが付属されてお買い得。

 

今はまだ一つずつ試してお気に入りを探しているところです。

 

お値段はするけど、私は毎朝コーヒーを飲むので決して無駄ではないかなぁと。むしろ毎日カフェで買うよりはよっぽどお買い得。味もいいし、もう普通のコーヒーには戻れないかも…。

 

コーヒー好きな人には絶対オススメです!

高い服を着ていても魅力的ではない人はそう見えないという話。

昨日、GUのオンラインショッピングページを見ていて思ったこと。GUと言えばその手頃な価格帯が魅力なわけですが、モデルさんたちが着こなすGUは高級ブランドみたい。

 

f:id:coco26_26:20170410040607j:plain

内田有紀さんや、

 

f:id:coco26_26:20170410040608j:plain

中条あやみちゃん、

 

f:id:coco26_26:20170410040652j:plain

高良健吾くんまで。

(画像はすべてGUからお借りしました)

 

それで改めて思ったのが、おしゃれになるために高級ブランドに頼るのは間違っているということ。

 

それよりも大切なのが、筋肉で引き締まった体、ヘアやメイクなどのグルーミング、姿勢、笑顔…そういうものだと思う。

(手足の長さ、顔の小ささも要因かもしれないけど、こればっかりは劇的に変えることはできないので…笑)

 

あとは寛容さとか穏やかな心とかポジティブさとか、自分への自信とか、そういう性格というのも雰囲気を作り出すのだろうと思います。

 

GUのTシャツをおしゃれに着こなせるように、今後はもっとダイエット・美容に気をつけていこうと思っています。

 

クリッパーラウンジ@マンダリンオリエンタル香港で初のアフタヌーンティー

クアラルンプールに行ったことを記事にしましたが、実は乗り継ぎで訪れただけ。笑

本当の目的地は香港!そのことも少しずつ記事にしていきたいと思っています。

 

香港に行くと決めてから絶対に行きたいと思ったのが、アフタヌーンティー。最近は日本でも流行っているようですが、もともとはイギリスの文化です。

アフタヌーン・ティー(Afternoon tea)はイギリス発祥の喫茶習慣。

紅茶と共に軽食菓子を摂る習慣である。

アフタヌーン・ティー - Wikipedia

 

ということなので、イギリスの植民地だった香港でアフタヌーンティーが有名なのは当然のことなのかもしれません。とにかく、「有名なホテルで上品にアフタヌーンティーをキメたい!」という憧れがありました。ミーハーと言われればそれまでのこと。

 

マンダリンオリエンタルに決めた理由

最初は次の3つのどこに行こうかと迷っていたのですが、

  • ペニンシュラホテル
  • マンダリンオリエンタル
  • インターコンチネンタル

地元の人に聞いてみたところ「マンダリンオリエンタルが一番有名だと思う」とのことだったので、マンダリンにしました。

(日本人にはペニンシュラのほうが有名な気がしますが、現地の人にも「ペニンシュラ=日本人が好き」ってイメージがあるとか)

 

 服装はカジュアルでOK

人生初のアフタヌーンティー。迷ったのは服装です。あまりカジュアルに行くのもなぁ…と思ったのですが、午前中は別の場所に行く予定であまりドレッシーな服は着れなかったので、セーター+デニムスカート+スニーカーで行きました。文字に起こしてみるととてもカジュアル。笑 結果的に、周りのお客さんを見てもカジュアルなジーンズで来ている女の子とかもいたので問題はないと思います。

 

予約なしでも入れる

マンダリンオリエンタルのアフタヌーンティーは2階にある「クリッパーラウンジ」で頂くことができます。平日に行ったからか?特に予約はいりませんでしたが、30分ほど待たされました。とは言え、携帯の番号を残しておけば空席ができると連絡をくれます。

 

食べきれないくらいの美味しいケーキと軽食

f:id:coco26_26:20170407152248j:plain

まずは紅茶がサーブされ、続いて軽食が提供されます。下段はサンドイッチ、真ん中はサーモンベーグルとパウンドケーキ、上段はケーキとなっています。

 

f:id:coco26_26:20170408135221j:plain

さらにはスコーンがバスケットに入って登場。ジャムとバターもついてきます。手前のお皿はホットサンドとソーセージロール…だったと思います。

 

上段のケーキは2人用でも1つずつ。頂く前は「1人1つ用意してくれたらいいのに」と思っていましたが、思った以上にすぐにお腹いっぱいになり、ケーキまでたどり着けず。結果、ほぼお持ち帰り。

 

サンドイッチはもちろん美味しいのですが、私はスコーンが好きだったな。バターとジャムがとっても美味しい。なんでもこのジャムは薔薇が原料のローズペタルジャム、香港土産として人気だそうです。 そりゃあ美味しいわけだっ。

 

 アフタヌーンティーって意外とお腹いっぱいになるんだなぁ…という事実はさておき。マンダリンオリエンタルは香港ビジネスの中心、中環(セントラル)に位置することもあってか、ビジネスマンでたくさん。クリッパーラウンジでも西洋人のビジネスマンやマダムがお茶したり、お酒飲んだり、ミーティングしていたりと、なんだか高級な空間でした…。

 

とは言え、私たちのようにアフタヌーンティーを楽しみに来たような若い女の子グループとかもいて、敷居が高すぎることはないなと思いました。

 

夢のような空間、楽しかったです。今度はペニンシュラに行ってみたいなぁ。でも、メニューは頻繁に変わっているみたいだし、またマンダリンに行くのもありかも。旅行先でのアフタヌーンティー、思いの外楽しかったのでまた行ってしまいそうです。

 

ecostoreのスキンケアライン、Skin by ecostore

はじめに言っておきますが、私はecostoreの回し者ではありません。笑

 

先日も記事にした自然由来の成分を使った製品がウリのecostore。


スキンケア用品がもっと充実すればなぁ〜と思っていたのですが、まさにスキンケアに特化したラインSkin by ecostoreがリリースされました。

\ Skin by ecostore

 

こちらの公式サイトによると、クレンジングからアイクリーム、乳液にボディケアまで、一通りは揃っているようです。ただ、化粧水はないみたい。

 

主な成分は海洋成分。ほかにグレープシードの抽出成分、ブラックカラントオイルなども含まれているようです。

  • グレープシード

その名の通りぶどうの種子からの抽出成分。ビタミンEが抗酸化作用を持ち、保湿にも効果が見込めます。

  • ブラックカラントオイル

ブラックカラントはカシスのことで、オメガ脂肪酸を豊富に含んでいます。

 

「もちろん人間の体に有害なものは入れていないし、アニマルテストもしていません」とのこと。

 

まだ発売日も発表されていないようですが…今使っているスキンケア用品がなくなったら買うのもありかも。

あとはコスメティックラインも出たらいいなぁ、と思っています。今後のecostoreに期待です。

インド人御用達?のアーモンドオイルを使ってみた

美容オイルをこれまで色々と使ってきました。未だに「これ!絶対これ!」というものに出会えていません。

 

 

 

どれも「うん♪結構いい感じ♪」の領域を超えてないかな(というか、どれもそこそこ肌に合っていると思う)

 

実は今はもう一つ違うオイルを持っていて、こちらも試し中です。

f:id:coco26_26:20170404023922j:plain

このBADAM TAIL OIL、最初は一体なんぞや?と思ったのですが、アーモンドオイルのようです。メイドインインディアの製品で、インド人にとって私たちのオロナインH軟膏のような存在?子どもの頃肌にトラブルが起きた時使うらしいです。

 

お肌がつるっつるの60代女性の知り合いが「私はこれを塗るだけ!」とオススメしてくれたので、使ってみました。

 

アーモンドオイルは次のような効果があるそうです。

植物の中でももっともビタミンEが含まれており、肌を柔らかくする作用があります。また、保湿作用、抗炎症作用も期待できます。

スイートアーモンドオイルの効能 | キャリアオイルガイド

 

使ってみたところ、ココナッツオイルに比べてかなり粘り気があるなと感じました。あと、心なしかスパイスの効いた匂いがするのはなぜ?アーモンドオイルの匂いなんだろうか?

つけると肌がしっとりして、その上から保湿するともちもちする感じ。確かに保湿には効果があるなと感じました。ただ私の場合これを塗ったからといって、毛穴が目立たなくなったとかはなかったです。

 

DABUR BADAM TAIL 100ML by Dabur [並行輸入品]

DABUR BADAM TAIL 100ML by Dabur [並行輸入品]

 

Amazonでも輸入されているみたいです。 

 

もともと肌のコンディションはいいほうなので、それほど肌の変化を感じられないタイプ。現在の肌の悩みは、

  • 小鼻周りの毛穴
  • 目の周りのシミ・小じわ
  • クマ

くらい。

今後は基礎化粧品を変えるだけではなくて、どのようにケアを施していくかについてしっかりと考えていこうと思っています。

まとめ買いはシンプルライフにNG?こんな意見に異を唱えたい。

最近ではミニマリストやシンプリストなんて言葉があるように、「ものを持たない」のがトレンドになっていますよね。

かく言う私もできるだけシンプルに生きていたいなぁと思っているクチです。ミニマリストはさすがに無理だけど。。。

 

とは言え私は割とまとめ買いなどをよくするので、「徹底的にものが少ない」暮らしをしているわけではないです。

先週末のお買い物記事。


でも、私はまとめ買いもシンプルライフにつながるんじゃないかなぁとポジティブに考えています。一見、「シンプルに暮らす=ものを持たない」と思いがちですが、次のような考え方もあるんじゃないでしょうか。

 

  • 決まったものを買うことで「選ぶ時間」を省く

→何かを買うことって意外とエネルギーがいります。例えばミネラルウォーターを常飲しようと思ったら、どんな成分が含まれていて、味はどうか、硬水か軟水か…などをリサーチしなければいけません。

それを毎度毎度繰り返すのって、楽しい人にはいいかもしれませんが、私には結構時間がかかって面倒だなぁと思ってしまうことも。だから、これと決めたものを買い続けることで時間をセーブできる+心理的な負担を軽減できるんです。

さらにはまとめ買いをすることも毎度毎度の買い物に出かける時間の節約につながります。

 

  • まとめ買いで「出費」を省く

→これは副次的な効果ですが、100円でも200円でもお得だと嬉しいですよね。そのお金でカフェでコーヒー一杯飲めるかもしれない。シンプルで豊かに生きるってそういうことなのかなぁと思います。

 

シンプルライフの定義はものを減らすことだけではないと思っています。きっと時間やお金の使い方という概念もシンプルライフを支えるのではないかと。

だから、まとめ買いで多少石鹸のストックが多くなっても気にしません。その分、心に余裕とちょっとのお小遣いが手に入るわけですからね。