読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじ日和

ひつじがたくさんいる国で暮らす人の日常。食事、趣味、英語など。

英語ヨガをしてみたら、英語の勉強もできて一石二鳥だった

おはようございます。今日は私が最近はまっているヨガについてのお話です。

 

セルフヨガは英語でおこなう!

運動不足にならないように、以前はジムへ行ったりランニングをしたりしていましたが、最近はヨガをしています。と言っても、私の場合はもっぱら自宅でおこなうセルフヨガ。ユーチューブの人気チャンネル『Yoga With Adriene』を観ながら楽しくヨガをしています。 

 

Yoga Tone - Yoga For Weight Loss

 

とにかくヨガビデオの種類が豊富で、その日の気分に合わせてビデオを選べるのが魅力。Adrieneがたまにジョークを言ったり、鼻をかいたりするのが面白くてヨガ最中に「ふふっ」となったりしますが。

 

ビデオはもちろん英語。あまりに説明が早すぎて「え、Adriene何て言った?」と巻き戻すこともありますが、出てくる言葉や表現は基本的に同じ。そのためビデオを繰り返し観ていると、自然に「ヨガ英語」を覚えられるのが嬉しいところでもあります。

 

ヨガビデオで学んだ英単語・表現

『Yoga With Adriene』を観て、これはなかなか使えるなと思った単語・表現は以下のとおり。

 

Chin(顎)、Nable(へそ)、Spine(脊柱)、Tendon(腱)、Thights(太もも)

体のパーツを示す単語はよく出てきます。普段使うようで使わない単語ばかりなので、目からうろこでした。

 

Inhail / Exhail(息を吸う/吐く)

ヨガは呼吸が大切なので、これは再頻出単語です。

 

Engage(引き締める)

エンゲージリングのエンゲージと同じ単語。私は2つのものがぎゅーっとくっつくというイメージを持っています。

Engage your muscle.(筋肉を引き締めて)

 

Hug A towards B.(AをBに近づけて)

ハグって抱きしめるという意味ですが、自分の体を抱きしめるってヨガっぽい表現だなと思います。

Hug your knees towards your chest.(膝を胸にぎゅーっと近づけて)

f:id:coco26_26:20160723071055j:plain

http://www.popsugar.com/fitness/How-Stretch-Your-Lower-Back-8190103

 

Kiss the mat / the Earth! (マット/地球にキスして)

これもヨガっぽい表現。膝をマットに一瞬だけつけるときによく出てきます。

 

最初は日本語ビデオで基本ポーズを学ぶといいかも

私も英語でヨガなんて嫌…と思っていましたが、最初日本語のビデオである程度のポーズを学んでからAdrieneにうつったら違和感はありませんでした。ちなみに最初に見ていたのはこちらのチャンネル。

 


【朝10分で1日がかわる!】10分朝ヨガ III

 

バンクーバーに住んでいるアリサさんのビデオで、たまに英語で表現が出てくるのもよかったのかも。今でもAdrieneヨガの気分じゃない〜というときはアリサさんのビデオでヨガをしています。 

 

どちらのビデオも「無理しなくていいよ〜」「自分のできるところまででいいよ〜」って言ってくれるのが好きです。以前他のビデオを観ていたらめちゃくちゃ厳しい女の人がポーズ中に「休まない!」と檄を飛ばすのがあって、あれは合わなかったなあ…。

 

自分の好きなものを通して英語を学ぶのが一番の方法。ヨガ好きな人は是非英語ヨガをお勧めします。