ひつじ日和

ひつじがたくさんいる国で暮らす人の日常。美容・持たない暮らし・旅行・映画・読書など。

マヌカヘルスのローヤルゼリーを半年間飲んでみた、リアルな感想

おはようございます。今日はローヤルゼリーについての話です。

 

ローヤルゼリーとは何ぞや?飲み始めたきっかけ

まず、ローヤルゼリーって何という方も多いと思うので簡単に説明を。

f:id:coco26_26:20160805105753j:plain

ローヤルゼリーは女王蜂の食料のことです。女王蜂は働き蜂に比べて長寿で、たくさん卵を産まなければいけませんので、栄養が必要ですよね。ローヤルゼリーにはそんな女王蜂にぴったりな栄養が豊富に含まれているんです。で、その栄養に着目した人間たちがローヤルゼリーをサプリメントとして開発するようになったというわけ。

 

ローヤルゼリーの魅力はアンチエイジング・美肌効果やホルモンバランスを整えるなどいろいろありますが、私が期待していたのは生理痛の緩和です。薬を飲まないとかなり辛い状態で、同僚の「ローヤルゼリー飲んで3ヶ月後から生理痛なくなった」という言葉を聞いて飲み始めたというのがきっかけです。

 

どこのブランドのものか?

私が飲んでいたのはこちらのカプセル。 

ローヤルゼリーカプセル ニュージーランド【海外直送品】

ローヤルゼリーカプセル ニュージーランド【海外直送品】

 

マヌカハニーで有名なマヌカヘルス社の商品ですね。

マヌカヘルス社はオーガニックで100%ピュアな原料で作っているので安心の会社だと思います。

 

これを1日1錠、半年間摂取しました。私は朝起きたてに水と一緒に飲みました。以下、感じたことのメモです。

 

①カプセルが大きい

とにかく1錠1錠がでかく、口の中に入れて飲み込むのに気合が入りました。

f:id:coco26_26:20160801055652j:plain

市販の薬と比べてみたのですが、3倍くらいの大きさがありますよね。私はちょっと飲みにくいなあと感じました。

 

②値段はお手ごろ

ニュージーランドで購入したので比較にはならないかもしれませんが、値段はそれほど高くなかったはず。$50(¥3,800)くらいかな。1ヶ月あたり¥630くらいです。DHCのローヤルゼリーは30日で¥1,123なのでそれよりは安いです。

ただし、日本で買うともっと高いとは思います。

 

効果はあったのかな…?

気になる効果ですが、あまり実感できなかったというのが正直な感想です。生理痛は緩和された気もしますが、同時期にカッピング(瀉血)をしたり、ホッカイロを使い始めたりしたのでその効果かもしれないし。感じる月と感じない月があったりで、劇的によくなったということはありませんでした。

肌が綺麗になるというのもうーん、どうかなという感じ。相変わらず吹き出物ができたりもします。

 

というわけで、目に見えての効果は私にはありませんでした。ただ、こういうサプリ系って実感できなくても体内でしっかり効いているということもあると思うんです。

今はちょっと飲むのをやめています。もしこれで体に異変があれば、ローヤルゼリーは確かに効いていたということになると思うし、何も感じられなければ飲まなくてもいいということになると思います。まあこういうのって個人差があると思うし、私の場合は効かないだけなのかもしれませんしね。

 

ということで役に立つのか立たないのかよくわからないプチレビューでした。