ひつじ日和

ひつじがたくさんいる国で暮らす人の日常。食事、趣味、英語など。

食べ過ぎ・二日酔いの翌朝はオイルプリングですっきり

おはようございます。今日はオイルプリングの話です。

 

口の中のモヤモヤにオイルプリング

f:id:coco26_26:20160813052505j:plain

基本的に金曜日の夜は簡単に外食して、家でお酒を飲みます。すると、土曜日の朝はなんとなく胃が重く、口の中もモヤモヤして気持ち悪い感じに…。そんなときに「オイルプリング」なるものがあることを知って試してみることにしました。

 

アーユルヴェーダの健康法

オイルプリングは「オイルでうがいをすること」。インドのアーユルヴェーダから来ているそうです。次のような効果が期待できると言われています。

  • デトックス効果
  • 口臭予防
  • 虫歯予防
  • 歯を白くする

 

ズボラな人でも簡単にできる

基本のルールは以下のとおり。

1.大さじ一杯の油でうがいをする

油はごま油がいいそうですが、他にもオリーブオイル、ココナッツオイル、亜麻仁油でもOKです。

→私はごま油を使用。オリーブオイルは鼻にきつくて、合いませんでした。

2.15〜20分くらい続ける

オイルを歯の隙間から吸って出してとするように、ぶくぶくとうがいをします。

→私は15分もしないことも…。10分くらいです。

3.油は飲み込まずに吐き出す。軽く水でうがいをして終了。

油には老廃物が含まれているので飲み込まないように。

→私はお湯でうがいをしています。油のねばねばさがとれやすいような気がして。

 

オイルプリング実践で感じたこと

始める前は「ごま油でうがい!??」とおっかなびっくりでしたが、やってみた感想は以下のとおり。

油っぽさはすぐに消える

口に入れた瞬間感じる油っぽさは数十秒で消えます。口をゆすいでいるうちに段々と油が白くなっているようで、吐き出すときは全く違う色になっています。

あごが疲れる

ほうれい線やフェイシャルケアにも効果があると言われているオイルプリングですが、確かに数分続けているとあごが疲れるので効果はありそうです。

 

オイルプリングにはスッキリ効果あり!

気になる効果ですが、口の中がさっぱりして気持ちよくなります。食べすぎた翌朝って体全体がだる〜いと思うんですが、口がリフレッシュされるとそれだけで気分は違ってくるんですよね。また、風邪気味による鼻づまりなどもよくなる気がします。これがデトックスということなのかなあ、と。

ただ、今のところ歯の美白に効いているという実感はあまりないです。毎日やらないとだめなのかな…。

 

とは言え、ただ油でうがいをするだけで食べ過ぎ・二日酔いがリフレッシュされるのでオススメです。