読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじ日和

ひつじがたくさんいる国で暮らす人の日常。食事、趣味、英語など。

マレーシアで朝ごはん、カヤトーストにホワイトコーヒー、ホーファンまで。

旅行

ブログを更新しない間も割と元気にやっていて、旅行する機会にも恵まれました。その旅行についてもちまちまとまとめていこうと思っています。

 

まずはマレーシアに行ったときのこと。と言っても、マレーシアにはクアラルンプール(KL)に数時間、乗り継ぎで滞在しただけですが…。今日は到着してすぐ食べたご飯について。

KLに到着したのは現地時間朝4時。とは言え体内時計は朝9時(NZとの時差は-5時間)で、機内食もなかったのでお腹ぺこぺこ。すぐに空港で朝ごはんを食べました。

f:id:coco26_26:20170312151338j:plain

マレーシアでチェーン展開しているOldtown White Coffee。その名の通りホワイトコーヒーが名物で、アイスとホットそれぞれ頼んでみました。飲んでびっくり、とにかく激甘。

このホワイトコーヒーは焙煎の段階で砂糖とマーガリンを使用しているため、マイルドな色合いになるのだそう。元々はマレーシアのイポーという街で、このOldtownが始めたそうです。

マレーシアやシンガポールではお馴染みのホワイトコーヒーですが、とにかく砂糖たっぷり。ブラックコーヒーに飲み慣れているので同じコーヒーとは思えないような…。

 

f:id:coco26_26:20170313023420j:plain

カヤトーストはシンガポールやマレーシアで食べられている一品。ココナッツミルクと卵、砂糖からつくられるカヤジャムとバターがたっぷり塗ってサンドされていました。ココナッツ大好きなので、カヤジャムも美味しい!

バターもカヤもトーストに薄く広げてあるというよりは、塊をどかんとサンドしている感じ。笑 たっぷりと豪快にカヤが食べられるのはツーリストには嬉しいかも。

 

f:id:coco26_26:20170313023409j:plain

ホーファン(河粉)は中国広東省〜東南アジアでメジャーな平べったい米麺です。同じ米麺でもビーフンではなくフォーと似ているタイプかな。

ビーフやシーフードと一緒に食べられたり、炒めたりスープに入れたりとバリエーションがあるよう。このホーファンはグレイビーソースでたっぷり炒められた上にチキンなどが載っていました。

 

私は結構重いな…と感じた朝ごはんでしたが、マレーシアの人にとっては普通の食事のようです。激甘コーヒー+炒めたヌードル、毎日食べてたら胃がもたれちゃうかな…。でも、朝からマレーシアらしい食事ができて大満足でした。