読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじ日和

ひつじがたくさんいる国で暮らす人の日常。食事、趣味、英語など。

まとめ買いはシンプルライフにNG?こんな意見に異を唱えたい。

最近ではミニマリストやシンプリストなんて言葉があるように、「ものを持たない」のがトレンドになっていますよね。

かく言う私もできるだけシンプルに生きていたいなぁと思っているクチです。ミニマリストはさすがに無理だけど。。。

 

とは言え私は割とまとめ買いなどをよくするので、「徹底的にものが少ない」暮らしをしているわけではないです。

先週末のお買い物記事。


でも、私はまとめ買いもシンプルライフにつながるんじゃないかなぁとポジティブに考えています。一見、「シンプルに暮らす=ものを持たない」と思いがちですが、次のような考え方もあるんじゃないでしょうか。

 

  • 決まったものを買うことで「選ぶ時間」を省く

→何かを買うことって意外とエネルギーがいります。例えばミネラルウォーターを常飲しようと思ったら、どんな成分が含まれていて、味はどうか、硬水か軟水か…などをリサーチしなければいけません。

それを毎度毎度繰り返すのって、楽しい人にはいいかもしれませんが、私には結構時間がかかって面倒だなぁと思ってしまうことも。だから、これと決めたものを買い続けることで時間をセーブできる+心理的な負担を軽減できるんです。

さらにはまとめ買いをすることも毎度毎度の買い物に出かける時間の節約につながります。

 

  • まとめ買いで「出費」を省く

→これは副次的な効果ですが、100円でも200円でもお得だと嬉しいですよね。そのお金でカフェでコーヒー一杯飲めるかもしれない。シンプルで豊かに生きるってそういうことなのかなぁと思います。

 

シンプルライフの定義はものを減らすことだけではないと思っています。きっと時間やお金の使い方という概念もシンプルライフを支えるのではないかと。

だから、まとめ買いで多少石鹸のストックが多くなっても気にしません。その分、心に余裕とちょっとのお小遣いが手に入るわけですからね。